ヤギ編集者です。

さきほどYanbuからJeddahへ戻りました、40分のフライトです。Yanbu空港はこの何もない感じがなんともいえません。
005


今週もJeddahに来ましたが、今回はスキューバは見送り。体力回復するのと、少しゆっくり週末を過ごすつもりです。ただし今日もALBAiKはがっつり食べました、もうこればかりは西海岸にいる間の特権なので。どこかの商社が日本に持ってこないものかな〜と思っているのですが。そうなると日本はサウジから石油とALBAiKを輸入ですね、、、。
006

ちなみにこれは8ピース入りですので、くれぐれも1人で食べるのは大変ですので。。。手前のガーリックソースを開封して付けながら食べますが、誰でも間違いなくはまってしまうと思いますよ。

ところで、サウジ東海岸のDammamと西海岸のJeddah、飛行機で2時間のフライトですから日本でいうと、羽田−福岡間と同じぐらい飛びますのでなかなか連続して移動していると結構こたえます(汗)。地図ではこうなりますよ。
004

こうみるとイスラエルは一度は行ってみたいなと思うのですが、なんとも近くて遠い国ですね。エルサレム、テルアビブ、ベツレヘムと世界史では外せませんね。

さて本題ですが、海外の旅にでる際のお役立ち情報になればと思っていくつかここで紹介しようと思っていたものを。ちなみに思い起こすと前回の出張グッズのブログもサウジで書いてみました。。。
2010/02.25 出張グッズ(出張アイテム)! のご紹介

まずは『名刺管理』です。
ヤギ編集者は基本これまでアナログ管理をしてたのでせっせとファイリングをしていたのですが、こう旅が長いとそもそも持ち運びも大変だし、肝心のファイルも足りなくなりますので、2年前にやさしく名刺ファイリング PROと専用カラー小型スキャナーを買っていきようようと電子化を試みましたが、挫折。
ポイントは、
・名刺ソフトのOCRは確かに文字はある程度読み取れる
・でもやはり100%とはいかない
・結局は手動で目視確認しつつ、読み取りミスをなおす
・専用スキャナのスピードが遅い
ということで結局膨大な時間がかかってあきらめる、お蔵入りです。

でたくさんの名刺を持ち歩くことが続いたわけですが、今回の旅中に変化が!iPhoneが手元にあるではないですか、ということで手当たり次第にいろいろと試行版をインストールして試したわけです。でもどれもNG。
WorldCard Mobile - 名刺認識管理
Biz.Cards
CamCard
この他にも試しましたが、ポイントは
・OCRは確かに機能している
・特に海外の名刺は氏名/会社名/役職/住所/電話/メアドの判別・分類は片っ端から間違う
・途方もない修正を余儀なくされる
ということでした。

っで考えたのはOCRは機能しているのだから検索ではひっかかる、要は検索で一部でもヒットすればよいので氏名/会社名/役職/住所/電話/メアドの分類は不要。ということでそういう路線のアプリがないかと検索すると、ありましたし、そうやって使っている人がいるではないですか!
CamScanner+
CamScanner+で名刺管理をする方法はこちらで
本来はスキャンアプリで名刺も出来ますよ、程度ですが名刺専用で使います。
(ちなみにCamScannerの名刺特化したものがCamCardなのですが、、、、)

ヤギ編集者の場合は、タグを国別にだだだっとつくり、スキャンデータの複数を纏める機能があるので会社別に纏めて保存する。全ての名刺は登録時にOCR読み取りさえかけておけば、さくっと検索したり国→会社の順でタップするだけであっという間にお目当ての名刺にいけます。これで持っていた名刺をかなりの速度で全てiPhoneに収納完了。そしてEvernoteにもアップ出来るのでiPhone以外からも検索・確認も出来、名刺クラウド化も。最も有り難いのは毎回長い旅の途中ですいすいiPhoneでスキャン出来て管理までいけるところですが。

次に『連絡先』です。
これもiPhoneのおかげですがキャリアメールは使わず基本Gmailに統一したので、連絡先もGmailと同期、これでiPhoneからでもPCからでも連絡先の更新が出来(同期されるので)、連絡先クラウド化。iPhoneだと連絡先のグループ化が出来ないので、以下のアプリを使ってグループ化も出来るようにして完了。
連絡先+

長くなりました、、、眠気が。。
さて『フライト検索』です。このサイトを使っています。
SkyScanner
PC版とスマホ版がありますが、ヤギ編集者もっぱらPC版を使っています。
全世界ほとんどのエアラインをカバーしつつ、トランジットもしっかり検索でカバーされるので旅のプランを作るときに大変重宝しています。あとPC版だと出発地、目的地をいれると飛行経路の矢印がビューっと飛んでいくのも以外に楽しいです。トランジット回数、総飛行時間、出発時間、到着時間など色々ソート出来るのもいいところです。

ようやく最後のご紹介。。。。
『鍋?』です。
モバイル鍋、『トラベルクッカー』です。
海外の旅では日本食が恋しくなるものですが、これ1つでご飯炊いたり、レトルト暖めたり、ラーメン作ったりかなり色々なことが出来ます。持ち運び時はコンロ、器が鍋の中におさまってかなりコンパクト、自動電圧切替です。旅の達人の間では常識?のようです、ヤギ編集者も最近達人に教わりました。
トラベルクッカー
ブログで紹介している方もいらっしゃいます
http://d.hatena.ne.jp/mobell/20090212
http://www.tabizakka.com/item/7547.html

いや〜、今日は書いて書いて書きました。
皆さんの旅のお役に立てればいいですね。


最後にYanbuの写真をいくつかアップしておきますね。
036

027

003

010


ではでは就寝します。

ヤギ編集者@Jeddah