ヤギ編集者、初めてのアフリカ大陸上陸です。

こちらはエジプトの首都、カイロです。
これまでアフリカ大陸にもっとも近づいたのが昨年11月のヨルダンアカバ側で
対岸のエジプトを眺めた時でしたが、遂に上陸することが出来ました。

デモ等情勢不安な現状ではありますが、いまのところ市街は
落ち着いております。大きなショッピングモールがありますが
今日はたくさんの人で賑わっておりましたし、人々からは開放的な
感じが非常に伝わってきます。
中心地は近代化を、少し離れるとやはり砂漠が広がっているところです。

さてサウジから一時出国し、ドバイ・アブダビ・ヨルダンと廻ってきました。
サウジを出て、ドバイでは本当になんともいえない体から湧き出るような
開放感にしばらくの間満たされました。

住めば都、というのは人間が変化に強い生き物であることを意味しているのか、
サウジに1ヶ月暮らし慣れてきていたところで自由な風土のドバイに来ると
衝撃のような感覚がありました。女性が普通に街を歩き、職を得ているということ。
サウジでは女性は働けませんし、車の免許も取れませんので。
色々な価値観、がありますのでこれ以上のコメントは控えますね。

サウジは非常に寒いです、10℃未満でしたが、同じ中東のドバイは非常に
暖かくて大変驚きました。ドバイは緯度25度、サウジの私がいるところは緯度26度。
こんなに違うものか!!というぐらいでした。勿論その次のアブダビも暖かくて。
気候ってのは本当に不思議だな〜と。
この暖かさあってか、欧州からクリスマスバケーションでたくさんの人達が来ていました。

ドバイ、アブダビを終えてヨルダンに入りました。
私の知る中東の中でヨルダンは結構起伏のある地形が特徴かなと思います。
そんなこんなで本日エジプトに入ったわけですが、明日もうサウジに戻ります。

クリスマス前の23日にしっかりサウジに戻るとは。まあがんばります。
1週間サウジの外に出てリフレッシュにもなりましたので、年越しに向けて
また体調を整えて日々を過ごそうと思います。

日々の写真はここに F.B.のアルバム 載せるようにしましたよ。

ということで念のため再掲(なんの念?!笑)
TBS小田和正の『クリスマスの約束2011』
2011年12月25日(日)深夜11:30から放送。
http://www.tbs.co.jp/program/christmaslive_2011.html

ヤギ編集者@カイロ